花粉症の時期はトイレでさぼる

空気清浄機のブルーエアの調べた花粉症の人への調査では、3割もの人が「花粉症が重くなるとトイレでさぼる」と答えています。

しごとをしようろ思っても、気力はあっても、花粉症が重いと集中できないし、頭がもやがかかったようにぼ〜っとするし、終始鼻をかんでいなくちゃならないし、もうトイレにでも隠れるしかない...といった危機的状況です。

調査の対象は20代から40代までの男女350人。しごとをバリバリしている世代です。

おもしろいのは「一時間にくしゃみが5回を超えると仕事をストップ。」など数字で結果が出ていること。
女性でも多くの方が最後の手段の「ティッシュで鼻栓」を発動していること!

これでは女子力マイナス5000%!


彼らの花粉症対策はまあ一般的。
(花粉症に悩み中の人を抽出しているので当たり前ですが。)

● 処方薬
● マスク
● 目薬


おもしろいこぼれ話も。


花粉症がひどくティッシュで両方の鼻栓をした上に花粉症マスクをしてデスクでしごとをしていました。
その後、会社を出て営業周りに。
鼻栓をしていることをすっかり忘れて、お得意さんの前でマスクを外して営業トークを開始...。
あぁ〜!!」

 


関連記事

  1. 2011年の花粉飛散量は5倍
  2. 日本の子どもの40%が花粉症
  3. アジュバント物質と花粉症
  4. ダイキンのストリーマ技術
  5. 花粉症がひどくなる前に蓮のちからをお試しください
  6. 花粉の飛散量が多ければ、花粉症は重い?
  7. 花粉症におすすめのサングラス
  8. 花粉症を洗濯物の部屋干しで対策する
  9. 2012年花粉飛散量は少なめですが・・・
  10. 花粉症〜生活の注意点
  11. 花粉症と睡眠障害
  12. ディノスおすすめの花粉対策グッズ
  13. 花粉症は遺伝する?
  14. ディーゼル排気微粒子とは
記事一覧